私たちは、警察OBスタッフによる「危機管理・警備に関する業務」を通じ、社会に貢献すべく日々活動しております。

なぜ危機管理対策が必要か?

  • HOME »
  • なぜ危機管理対策が必要か?

【企業を取り巻く環境の変化】—
「危機」は、いつ誰にでも、また突然に訪れるものであることは言うまでもありませんが、それにも増して近年は「危機に陥りやすい状況になってしまった」といって過言ではないでしょう。
それは時代が変わったからなのか、あるいは偶然の産物であるのかはさておき、少なくとも次のようなことがその背景にあると考えて間違いないでしょう。

○自然災害、事故等の人為的災害、経済事件等、会社経営に関わる多様な危機が、
組織の存続を脅かすまでに顕在化

○暴力団などの反社会的勢力や反市場勢力等、表面上は潜在化しつつも、より悪質
巧妙な手口・手段で企業社会・市民生活に侵入し、暗躍を続けている

○ICT(情報コミュニケーション技術)の発達による「超情報化時代」の到来によって、
消費者・株主・取引先の企業経営者等の見る目が厳しくなってきている

このように昨今の企業を取り巻く環境は、極めて厳しいものと言わざるを得ません。

また、この他にも「ICTの発達による犯罪の多様化・悪質巧妙化」「悪質クレーマー」「プロ市民」等々、企業を害する危機は、際限なく増えることはあっても減ることはありません。
更に、経営者にとって身に覚えのない言われなき風評や中傷すらも、「ヤマしいことは何もないのだから対応の必要はない」としてしまうと、「何も言わないということは認めたのだ」とか「説明責任の放棄だ」等々と責め立てられて事態は益々悪化してしまう、というのが昨今の風潮です。

このようにみてくると、これからの企業経営において「危機管理対策」を講じていくことは必要業務であり、企業経営における大前提となるものでありましょう。

もはや現代の日本社会において、「水と安全はタダ」という神話は崩れ去ったのかもしれません。

<危機管理・警備に関することは何でもご相談ください!> TEL 024-563-5671 電話受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)

福島の建設・警備・施工管理は

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.